電話占いの料金はいくら?

料金システムには種類がある

電話占いは、電話を通じて一対一で行われる占いであり、直接対面する対面式の占いよりも気軽に利用できるといったメリットがあると言えるでしょう。そして種類も霊感占いや水晶占いなどさまざまあるため、興味のある方も多いでしょうが、気になるのは料金です。電話占いには主に3種類の料金システムがあり、それぞれに仕組みや相場が異なります。まず1つ目に挙げられるのは、1分ごとに課金されるというシステムであり、時間に応じて料金が変わるのが特徴です。相場は1分あたり200円~300円程度なので、仮に10分利用すれば2000円~3000円程度の料金になると言えるでしょう。この料金システムでは、ちょっとしたことを短時間で占いたい場合はお得だと言えますが、時間が長引くと料金が高くなってしまうため注意しましょう。

1つの質問や枠ごとに課金される場合もある

2つ目に挙げられるのは、質問ごとに課金されるというシステムであり、1つの質問に対していくらといった設定がなされています。そして場合によっては、相性占いで3000円、結婚占いで5000円といった占いの内容によって違う料金が設定されていることもあると言えるでしょう。そして3つ目に挙げられるのは、どれだけ質問しても1回の利用につきいくらといった枠ごとに課金するるシステムです。これは対面式によくある料金システムと同じであり、30分で3000円といった料金設定になっています。これらの、質問ごとや枠ごとに課金されるという料金システムは、時間ごとの課金と比べると、それほど時間を気にせずに占いができるというメリットがあると言えるでしょう。